墨翔展2020

眞墨書道会15周年特別企画
矢部澄翔 ✕
Lee Sang Hyun

 

眞墨書道教室の作品発表会を2016年以来、4年ぶりに開催することになりました。

会場は、「東京藝術劇場」を選びました。池袋の西口は、豊島区が「国際アート・カルチャーとしま」と銘打ち、国際アートカルチャー都市構想を掲げ、オリンピックに向けてリニューアルされます。このメインギャラリーを書で彩ります。

眞墨書道教室15周年特別企画として、「矢部澄翔 ✕ Lee Sang HyunLee Sang Hyun(韓国人男性書家)」 の2人展も同時開催します。眞墨書道教室の全生徒による書作品の臨書・創作作品合計約200作品を展示予定です。

韓国人書家李氏✕矢部澄翔によるイベントや眞墨KIDSによる書道パフォーマンスも企画中です。
お楽しみに!!

日時 2020年5月8日(金)~10日(日)
9時〜19時半 ※最終日は18時迄
会場 東京藝術劇場(池袋駅西口徒歩2分)
池袋駅西口より徒歩2分
地下通路2b出口と直結
アクセス詳細はこちら
入場料 無料

 


▲李先生と矢部澄翔の共演(2009年 韓国九里市市役所にて)