トップページ > 仕事紹介 > ロゴデザイン

あなたのブランドに付加価値をつけたい方へ―プロによる世界で唯一のオリジナル墨文字で、最高のブランディングが可能です。

市場で使用されている書は、コマーシャルカリグラフィー(商業書道・デザイン書道)と呼ばれ、
伝統的な書道の作風や用途とは、目的が全く異なります。

商業用途で書が使用される場合は、
第一に「可読性」、第二に「コンセプトに見合う文字」、第三に「インパクトがある」
ことが重要と考えます。

出版社や広告代理店、通信販売会社など、マスコミ業界で広告制作を長年担当してきたキャリアを活かし、
墨文字によるブランドロゴ制作「アトリエ眞墨」を設立しました。
お客様のご要望や目的、コンセプトをお伺いし、
効果的で存在感のある墨文字をあらゆるイメージで、矢部澄翔が直接ご提案いたします。

※筆文字=筆で書いた文字を、色を変えたりグラフィック加工して使用。
墨文字=筆で書いた文字の「墨色を活かしたデザイン」で使用と定義。

制作の種類(データで納品します) 

(1)メインタイトル・題字:TVや映画のタイトル、書籍、広告、ポスターなど

(2)各種ブランドロゴ:企業ロゴ、店舗ロゴ、商品ロゴなど

(3)デザインパーツ用文字:雑誌やWEBの見出し、パッケージやラベルなどの販促関連アイテムなど

(4)個人用:お名刺、表札、墓石用の文字など

制作の種類(データで納品します) 

(1)メインタイトル・題字:TVや映画のタイトル、
雑誌、書籍、
広告、ポスター

(2)各種ブランドロゴ:企業ロゴ、
店舗ロゴ、
商品ロゴ

(3)デザインパーツ用文字:雑誌やWEBの見出し、
パッケージやラベル販促関連アイテム

(4)個人用:書の贈り物
お名刺、表札、
墓石用の文字

※社訓や座右の銘、インテリア用の書や命名書など原画納品をご希望の方は、こちらからご覧ください。

題字やブランド名は、あなたの顔です―その「こだわり」こそ最高のブランディングに繋がります。

せっかくの価値ある商品や広告が、
消費者に思うように伝わらないとしたら・・・

それは、表現力の不足かもしれません。
墨文字ロゴは、これらの問題を解決することが可能です。

墨文字は、アイコン的な役割を果たし、
パソコンの書体で表現したものよりも、はるかに人々の記憶に残ります。

また、フォントでは表現できない温もりを筆で表現できるため、
あなたの商品の価値が向上します。

その結果、売上に大きく影響することもあります。

和を表現したい時、
文字にインパクトを求めている時、
IT関連アイテムなど、無機質なものに温もりを求める時、
墨文字は最高のブランディングに繋げられるのです。

あなたのご要望にあわせてゼロから制作し、
完全オリジナルのオーダーメイド作品をご提供いたします。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

題字やロゴデザインに関する不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。

TEL.03-5434-8274(受付/平日9:30~18:00 ※土日祝休 担当:佐藤・遠藤・梅田)

ご依頼、お問合せ

主な作品提供先

 

「ニッポン道場」SMAP×SMAP フジテレビ番組題字

 

「骨董塾」BSジャパン番組題字

 

「にけつッ!!」日本テレビ番組題字

 

「役者人生最後の花道」藤田まこと 告別式タイトル

 

「秘すれば花」渡辺淳一 電子書籍題字&映像

 

「芋の香りが、たまらない」小正醸造「くろ」広告タイトル

 

「古田の様」元ヤクルト監督古田敦也自叙伝 書籍題字

 

「天地人」ザテレビジョン書籍題字

 

「川越まつり」2008年度ポスター題字

 

「剛力」KENWOOD Excelon ロゴデザイン

 

「文化交流」株式会社JTB 会社案内

 

「日本のビジネスに、新しい力を」
デロイトトーマツコンサルティング 会社ロビー内装デザイン

 

東京モーターショー トヨタ自動車「Rin」映像監修

 

東芝松下テクノロジー 会社案内DVD 出演

 

ネスカフェ香味焙煎 マグカップパッケージデザイン

 

静岡茶2008年販売促進用 オリジナル手ぬぐいデザイン

 

積水ハウス他企業カレンダー、富士フイルム他年賀状デザイン

 

その他、書のロゴデザイン多数提供。

小正醸造 小鶴くろ

2013年 小正醸造 小鶴くろ
朝日新聞 広告キャッチコピー
「未来に向かう、伝統がある」

ご依頼から納品までの流れ

お問合せ

商品内容、コンセプト、文字内容、ご使用用途、縦書きか横書きか、納期、その他ご要望などをお知らせください。
お問合せは、 無料相談フォームからお願いします。
お急ぎの方は、お電話でのお問合せも承ります。
翌営業日までに、こちらからメールまたは直接お電話でお問合せ確認のお返事をさせていただきます。

arrow

お見積もり

ご依頼内容に応じてお見積りや納期をお知らせいたします。

arrow

ご注文

お見積り内容についてご納得いただきましたら、正式依頼のお返事をお願いします。
基本的に矢部澄翔が直接、書の制作を手がけます。
しかし、どうしてもご予算が合わない場合は、ご希望予算をお知らせ下さい。アトリエ眞墨所属のプロ作家が
ご予算内で対応できるようご提案し、制作を担当させて頂きます。その際も、矢部澄翔がディレクションをいたしますのでご安心ください。

arrow

制作・ご提案

制作に入らせていただきます。
作品が出来上がりましたら、作品を2~3パターン、メールに添付してご提案いたします。

arrow

ご検討

お客様の方でじっくりとご検討ください。
社員の皆様やまわりの方に率直なご意見を聞き、みなさまでご検討いただくのが良いかと思います。
修正のご希望があれば、具体的にご要望をお伺いいたします。

arrow

再提案

再度、ご要望を反映して再提案させていただきます。
お客様の納得がいくまで、ご対応させていただきます。
※万一、どうしてもご満足頂けない場合、この時点でご連絡いただければキャンセルしていただけます。その場合、料金は発生しません。

arrow

校了

お客様の気に入っていただいたロゴを選び、ご連絡ください。
ご希望のデータ形式(jpeg、psd、aiファイルなど)と納品形態(メール、CD-R)をお知らせください。
※校了(お客様のOKのお返事)後のキャンセルはできかねます。

arrow

納品

基本的にメールにて期日までに採用データを納品いたします。その後、ご希望のお客様にCD-Rを納品いたします。
納品と同時にご請求書をお送りします。

arrow

お振り込み

納品されたデータに不備がないかご確認ください。
不備がないようでしたら、、お振込みの予定日をお知らせください。
基本的にお支払いは指定銀行口座へ、納品後10日以内のお振り込みをお願いしております。
※法人のお客様の場合、支払日の規約がございましたら事前に合意した期日に準じます。

ご満足頂けない場合、納品前であれば、無料キャンセルを保証いたします。

末永くご愛用いただける墨文字を
心を込めて書かせていただいております。

ここだけの話・・・


この業界では「制作に着手した段階で料金が発生する」のが通常です。また、
「修正回数は1~2回、それ以上は1提案ごとに料金が加算されていく」
そして、使用用途や事業規模による料金体系の為、
「別目的や別の媒体等で使用する場合は、別料金が請求される」
というのが常識なのです。

私達デザイン書家(商業書道作家)は、
「モノ」ではなく、素人では測りにくい「技術」、
墨文字という名の「付加価値」をご提供しています。

納品された一枚の墨文字を書いている時間は、
たった数分かも知れません。

しかし、そのたった一枚を書くために、
何種類もの文房四宝(書道用具)をそろえ、
筆や紙や墨を変えながら試行錯誤し、
数日間かけて、ありとあらゆるパターンでデザインを変え、
何十枚何百枚と試作することもあります。

矢部澄翔は30年以上「古典書道」を学び腕を磨き続け、
そして、古典書道とはまた別のスキルが必要な「商業書道(デザイン書道)」も
日本商業書道作家協会の理事長(当時)※現在は、日本デザイン書道作家協会
より直接長期指導を受け、習得して参りました。

それだけではありません。

実は、書道を続けるかたわらで、
会社員時代はアパレル業界やマスコミ業界で約7年間、
デザイン企画や広告をつくる仕事をしてきました。

出版社(リクルート) に勤めていた時には月に最低200本の原稿制作・進行を担当し、
その後、広告代理店に転職してからは、営業職として飲食業界の販促物全般を手がけ、
更には通信販売会社に転職し、雑誌やDM広告のデザイン校正を担当、 印刷会社と直接打合せをするなどの仕事を経験してきました。

この業界を選んだのはたまたまですが、
結果として広告知識が高まり、会社員時代に得た知識やスキルは、
墨文字を手がける際により具体的なアドバイスやご提案が出来るので
お客様とコミュニケーションをする際にとても役立っています。

このように書に投資してきた「膨大な時間」や「習得した技術」を
一筆に託し、心を込めて制作しております。

その墨文字作品はもちろん、
マスコミ業界で得た経験や知識を
少しでもあなたと共有できればと考えております。

しかし、あなたの立場からしてみれば、
「イメージ通りの文字が出来上がってくるかどうか、提案されるまで解らないので頼みにくい。」
・・・というのが正直なところだと思います。

そこで、お客様にとって不安を解消し、
心から気に入っていただけた文字を末永く愛用していただけるように
「保証制度」を新たに設けました。

ご提案の墨文字をご検討いただき、
ご満足いただけない場合、代金は頂戴いたしません。

3案×5回=15案まで無料でご提案します。
もしそれでも万一ご提案した墨文字にご納得いただけない場合、
気に入っていただけるまでご提案させていただくか、
「納品前」であれば、
どの段階でも理由を問わずキャンセルしていただけます。

キャンセルを希望される場合、
理由の如何を問いませんし、
ご提案料金をご請求することもございません。

もし少しでも気になることがありましたら、お気軽に無料相談フォームよりお問合せください。

あなたの会社のブランディングに墨文字を、是非お役立てください。

題字やロゴデザインに関する不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。

TEL.03-5434-8274(受付/平日9:30~18:00 ※土日祝休 担当:佐藤・遠藤・梅田)

ご依頼、お問合せ

重要:必ずお読み下さい。~よくあるご質問~

 著作権について

著作権は矢部澄翔、またはアトリエ眞墨に帰属いたします。


 原本について

直筆書の原本をご希望の場合、事前にお知らせください。
お見積りなど詳しくはお問合せください。


 料金体系・使用範囲について

墨文字制作代金は、1文字いくらという料金体型ではございません。
広告の使用範囲や事業規模など様々な条件によって、お見積りをご提案しております。
ご使用用途に合わせた解像度(画質)で納品しております。
ただしお名刺など小さな文字を、看板など大きな文字サイズの媒体に使用されたい場合には解像度が足りませんので御注意ください。 ブランドロゴなどは、高い解像度で納品しておりますので、お名刺やWEB、販促物、広告等、自由にご使用いただけます。
使用権を買い取っていただく料金体系のため、利用制限がございません。是非様々な媒体、あらゆるツールでご使用いただき、お客様のブランディングに役立ててください。


 制作の範囲について

ご提案は、墨文字本体のみのご提案となります。墨文字の良さを活かすため、文字のグラフィック加工やパッケージなどのグラフィックデザインはアトリエ眞墨では対応しておりませんが、お客様の方で文字の色変更などの加工は自由にしていただけます。また、欧文文字(アルファベットなど)のご提案は可能です。墨素材のデザインも可能ですが、基本的にデータ納品になります。


 お打合せについて

お打ち合わせはメールやお電話にて行いますが、必要に応じて御社または矢部澄翔のアトリエ(埼玉県川越市、または東京池袋)で お打ち合わせさせていただくことも可能ですので、ご連絡ください。


 ご提案、修正について

通常、墨文字のみをご依頼の場合は、約1週間以内に初回のご提案をいたします。
初回のご提案は2~3案です。お客様のご納得が行かない場合、最大5回まで2~3案ずつご提案いたします。
※平均2~3回のやりとりで完結しています。短期間で納品させていただけるよう努力いたしますので、
コンセプトやイメージは、より具体的にお聞かせいただけましたら幸いです。


 キャンセルについて

お客様に心から満足したロゴを長く愛用していただきたいと考えています。
ですので、5回のご提案(最大15案)をご覧いただいた上で納得出来ない場合は、
引き続きお客様の納得のいくまでご提案させていただくか、
もしお力不足と判断された場合は、キャンセル(無料)して頂いてもかまいません。
納品が完了するまで料金は一切いただきません。

納品完了後はじめて制作代金が発生いたしますので、途中で企画が変わり文字内容が変わったとしても、
未納品かつトータル15案までであれば、追加料金はいただきません。
納品させていただいた墨文字のデザイン料のみご請求させていただきます。


 プレゼンで不採用の場合

コンペやプレゼン用の墨文字をご希望の場合は、サンプル揮毫代としてデザイン料の一部を揮毫代としてご請求させていただく場合がございます。
採用された場合、正規料金の差額分をお願いしております。
コンペやプレゼン用の場合は、事前にご相談くださいませ。


 納期について

お急ぎの場合は、お電話にてお問合せください。 ご希望納期を事前にお知らせいただければ、期日内に納品出来るようスケジュール調整をし、可能な限り対応させていただきます。
なるべく余裕をもったスケジュールでお問合せくださいますようお願い申し上げます。


 お支払い方法について

校了のお返事をいただいた段階でご納得されたと判断し、デザイン料をご請求させていただきます。
基本的にお支払いは指定銀行口座へ、納品後10日以内のお振り込みをお願いしております。
法人のお客様の場合、支払日の規約がございましたら事前に合意した期日に準じますので、お振込み予定日を
お知らせいただければ幸いです。

料金の目安

 メインタイトル・題字

TVや映画のタイトル 100,000円~
書籍・雑誌・WEBタイトル 50,000円~
新聞広告タイトル 地方紙 100,000円~ 全国紙 200,000円~
広告、ポスター題字 広告、ポスター題字

※事業規模や、商品単価により変動いたします。

 各種ブランドロゴ

企業理念 200,000円~
社名ロゴ 200,000円~
ブランドロゴ 150,000円~
店舗ロゴ 100,000円~

※事業規模や、商品単価により変動いたします。

 デザインパーツ用文字

パンフレット・リーフレット・カタログ 一式 50,000円~
パッケージ・ラベル 一式 50,000円~
雑誌広告の中見出しや墨文字パーツ 50,000円~

 個人様

お名刺・表札 文字データのみ 30,000円 ※印刷代は除く
お名刺 完全デザインデータ 40,000円 ※初回300枚分 お名刺印刷代含む ※納期約1週間

※墨文字のお名前部分にエンボス(立体)加工が施されています。

墓石用 文字データのみ 50,000円 ※印刷代は除く
表札 文字+墨デザイン+表札本体納品 60,000円 ※納期約1ヶ月

※墨デザインされた表札は、お客様の方で表札業者に持ち込んでも、対応してくれる会社はありません。
特別に提携していただいた会社に製作注文をし、現物を業者様から直接お客様のご自宅にお届けいたします。
取り付けは簡単ですので、ご自身でお願いしております。

※料金は全て税別です。

※料金は全て矢部澄翔が手がけた際の価格です。ご予算が合わない場合は、アトリエ眞墨所属のプロ作家がご予算内で対応いたします。

題字やロゴデザインに関する不明な点などございましたら、お気軽にお問合せください。

TEL.03-5434-8274(受付/平日9:30~18:00 ※土日祝休 担当:佐藤・遠藤・梅田)

ご依頼、お問合せ
work contents パフォーマンス ワークショップ 講演 ロゴデザイン 作品オーダー 海外活動 書道教室

イベント出演、ワークショップ、依頼、ロゴ制作などお気軽にお問合せくださいませ。


お問合せ窓口

(株)JTBコミュニケーションズ

TEL:03-5434-8274

受付:平日9:30〜18:00(土日祝休み)
担当:佐藤・遠藤・梅田

矢部澄翔事務所

TEL:049-242-2396

受付:9:00〜21:00(年中無休)

お問合せはこちら