令和4年度第74回埼玉県書き初め中央展覧会
親子で埼玉県展を目指す!必勝☆書初め展 対策講座

埼玉県では、県内の公立小中学校で毎年春に硬筆展、冬に書初め展覧会が開催されます。
まずはじめに、この展覧会についての仕組みがわからない方は、コチラの記事 を是非ご一読ください。(長文です)

埼玉県硬筆展覧会・書きぞめ展覧会とは

 

学校代表に選ばれるだけで大変そうに見えますが、当教室では、約7割の子が学校の代表選手に選ばれています。
通っている生徒さんは元々字が上手だった子ばかりではありません。
家が近いからという理由で通う普通の子もたくさんいます。

ではなぜこれだけの結果を出せるのでしょうか。

主宰の矢部澄翔自身が埼玉県出身であり、書初め展を子供のときに経験し、書道教室の開塾後も毎年指導してきました。
この長年の経験から、受賞するためには「どのような練習方法でどのくらいの量を練習すればよいか」明確な答えを持っているからです。

そこで・・・

 

我が子を埼玉県展に行けるような美文字キッズに育てたい!
✅ 学校代表には選ばれても特選賞止まり。次こそは埼玉県展に行かせたい!
✅ 書き初めは初めてだけど、習字を上達させたい!
✅ セカンドオピニオンとして学びたい!
✅ 今通っているお習字教室で教えてもらえない・・・
✅ 眞墨書道教室に遠くて通えないけど、期間限定なら学びたい!

 

という、眞墨書道教室には通えないけど、短期で学びたいという「熱心なお母様」や「お子様」のために、
動画&リアルレッスンで学べる めざせ埼玉県展!「
必勝☆書初め展」対策講座を新設しました。

埼玉県展に選ばれる子の共通点

埼玉県展に推薦される子どもたちの傾向を分析した結果、ほとんどの子が「ある条件」を満たしていました。
この条件を理解し、正しい練習方法で練習すれば、どんな子でも結果を出すことが可能です。

「ある条件」の一つとして、「お母様のご協力」があげられます。
これはとても大切な要素の一つです。
でも、

お母様の字が上手である必要は、まったくありません!

この必勝対策講座の特徴は、
お習字の先生がお子様に添削を繰り返すだけの講座ではありません。
(もちろんアドバイスはします^^)

お母様も書初めの指導ノウハウを学ぶことができ、
お子様にアドバイスや実践していただけるようになる、
親子で学べる講座となります。

 

これは、今までになかった、埼玉県初の
” 親子で学べる動画&リアルレッスン講座 ”
となります。

 

この講座は、低学年のお子様をお持ちのお母様には特にオススメの講座となっています。
お子様が結果を出すためには、お母様のご理解とご協力が不可欠です。

お子様の才能を開花させることは、
お母様の気持ち次第。実はとても簡単です♪

お母様ご自身が字が上手である必要は全くありませんので、お母様ご自身の字が上手でなくても全然大丈夫です!

高学年のお子様にとってはどうかというと、既に実力に差がついてしまっているお子様にとっては、長年お習字を習ってきた周りの子に追いつき短期間で結果を出すためには多少の努力が必要です。

でも、より上位の賞を目指したいお子様、書くのが好きな子やいつも惜しいところで終わってしまうという子にとっては、絶好の機会です。
実際、お習字を習うのが高学年になってからというお子様でも、あっという間に花咲く子をたくさん見てきました。

コツをつかむだけでガラッといい作品を書けるようになる子はたくさんいます。

「字を書くのが大好き!」
「県展に行かせてあげたい!」

という、やる気のある親子を限定募集しています。
興味の有る方は、気軽にお申し込みくださいね☆

【募集について】
次回の講座の詳細を知りたい方は、下記先行案内の申込フォームよりお問合せください。

受講者結果

第1回目(令和3年度)の必勝講座受講生から、
2名も
「埼玉県知事賞」に選ばれました!!

「硬筆展対策 必勝!集中講座」 外部生結果(県展推薦:6名 ※8名受講)
お祝い 小1 Aくん(川越市) 第一席 埼玉県知事賞
お祝い 小3 Oさん(所沢市) 第一席 埼玉県知事賞
小3 T さん(さいたま市) 第二席 埼玉県教育委員会教育長
小3 Kさん(川越市) 第四席 さいたま市教育委員会教育長賞
小2 Aさん(川越市) 第五席 埼玉県書写書道教育連盟賞
小5 Kさん(深谷市) 第六席 推薦賞
中2 Kさん(久喜市) 第八席 優良賞

 

受講者の喜びの声

 

講座*募集要項

講座概要 埼玉県の書初め展を攻略するためのノウハウを余すこと無くお伝えします。
目標 ・代表選手に選ばれたことがない子 → 代表選抜される!
・地区展で優良賞または特選 → 埼玉県展推薦!
・県展出品経験者 → 推薦賞以上!
を目指します。
受講対象 小学3年生〜中学3年生まで(小学1・2年生は書初め展がありません)
埼玉県内の小・中学校に通うお子様がいるご家庭が対象となります。

過去の受賞歴や、お稽古歴は問いません。現在他のお習字教室に通われているお子様も大歓迎です。
当たり前のことですが、ノウハウを知っても最終的には練習しないと字は上達しませんし結果も出せません。
この講座は、親子二人三脚で県展推薦をつかみとることを実践する講座となります。ですので、学んだことを素直に実行できる親子、またやる気があり努力出来る方が対象となります。
※眞墨書道教室に在籍していない、埼玉県在住の方向けの短期講座となります。
受講者 親子(お母様)とお子様が一緒に受講していただけます。
受講方法 *添削は随時ご自宅にいながら、オンラインでもご受講いただけます。
県展を目指すノウハウ動画集の講義動画とお手本動画、矢部澄翔によるお手本をお送りします。
スマホやタブレット、パソコンからご自宅でノウハウ動画をお好きなときにご視聴いただき、手本動画を参考にしながら練習していただけます。
特典 眞墨書道教室にて(対面)で開催する錬成会に参加できます。
受講内容 ①
お母様
☆埼玉県展に推薦されるために抑えておきたい基礎知識。
☆練習しても上達しない子の理由。
☆上達する子の条件、しない子の条件。
☆お子様にあった筆の太さやおすすめの筆の種類。
☆絶対にはずせない必須道具の準備について。
☆正しいお手本の見方、置き方、使い方など、手本を200%活用する方法。
☆課題解説
☆お母様からお子様への指導法をお伝えします。
☆練習のさせかたのコツ、必要練習量のアドバイスをします。
☆難しい字は映像で解説しますので、ご自宅で何度でも復習できます。
☆メンタルフォロー。
☆学校の先生対策。
☆つまづいた時、困った時は相談していただけます。
☆Facebookグループにご招待し、受講者様同士で交流、動画アドバイス有り。
受講内容②
お子様
「ここまで書ければ県展で特別賞を狙える!澄翔先生直筆・勝負手本」をお渡しします。
☆筆の持ち方、使いこなし方のレッスンをします。
☆お手本の観るべきポイントなど、数々のポイントをお好きな場所で好きな時間に動画レッスンで学べます。
☆矢部澄翔による課題の添削指導を直接受けられます。
指導者 メイン講師:矢部澄翔
埼玉県展推薦者を多数育ててきた書家の矢部澄翔先生が直接技術指導します。
サブ講師:関根翔陽
子供を塾なしで県NO1の男子高校、6大学に合格させ、硬筆展書き初め展で県展も常連の息子を育てたスーパーママが、県展に入賞させる家庭でのサポート方法、メンタル面を母親の立場からフォローします。
教材 お手本、半紙などのお道具一式(受講料に含まれます。)
※教材や特典は、お申込み後お振込の確認が取れ次第、3日以内に宅急便でお送りします。
受講期間 10月15日〜1月末日まで4ヶ月。
期間中は、動画を何度でも無制限でご覧いただけます。
集中講座(対面リアルレッスン)6時間 ✕ 3回
ZOOM(オンラインテレビ電話)によるマンツーマンカウンセリングレッスン
動画添削
そのほか、メールでの質問、FBグループでのフォロー・交流・添削指導 無制限!
受講料 先行案内をご希望の方に個別にお知らせしております。
※練習に必要な教材の教材費を全て含みます。
※受講料は指定の銀行口座にお振込いただきます。
応募・申込み方法 下記の、先行案内申込みフォームより、お問合せください。
時期が近くなりましたら、先行案内申込をしてくださった方に事務局より講座の詳細案内をお送りさせていただきます。金額もそちらでご案内いたしますので、詳細説明をお聞き頂いた後、正式に申込みいただく流れとなります。
また、本講座の体験レッスンはございません。

 

令和4年度 必勝☆書初め展 先行案内予約フォーム



    ※講座案内を受講ご希望のお子様のお名前をご記入ください。


    ※お子様の学校名と現在の学年をご記入ください。
    小1小2小3小4小5小6中1中2中3


    ※ご記載いただいたメールに開講情報が決まり次第、詳細のご案内をこちらのメール宛にお送りします。




    入力内容を再度ご確認いただき、下記の予約ボタンを押してください。

    必勝☆硬筆展動画講座2022の講座情報の優先お知らせを受取る。
    ↓ ↓ ↓

    翌日になってもメールが届かない場合は、大変お手数ですがお電話にてお問合せください。
    ご登録いただいたメールアドレス宛に、講座開催近くになりましたが、詳細についてのご案内をさせていただきます。